>

教室やセミナーを開催する

レンタルスペースで教室を開く

料理や手芸など、得意なことや好きなことを教える立場になるのがおすすめです。
たくさんの生徒が参加してくれたら、立派な職業にできます。
何時かは教室を開くのが、夢だと思っている人もいるでしょう。
まだ最初の頃は生徒の数も少なく、賃貸を借りて教室を開くと赤字になる可能性が高いのでよく費用を計算してください。

レンタルスペースなら安く済みますし、毎週同じ曜日を借りることもできます。
ですから教室を開く時に、とても重宝するでしょう。
ホワイトボードなどの雑貨も用意されているので、自分でわざわざ買い揃える必要はありません。
それも、費用削減に効果を発揮します。
たくさんの生徒が来てくれるように、教室をアピールしてください。

作品をいろんな人に見てもらいたい

レンタルスペースがあれば、個展を開けます。
自分が作った作品を、見てもらうチャンスを作りましょう。
最初はレンタルスペースのような、規模の小さいところからのスタートでも良いと思います。
次第に見てくれる人が増えるので、大きな会場で個展を開けるようになります。
せっかく作品を作ったのだから、みんなに見せて感想をもらった方が良いです。

第三者から意見を聞くことで、次回の作品のイメージが決まるかもしれません。
また、改善するポイントを指摘されることもあります。
まだまだレベルアップできるので、積極的に個展を開きましょう。
レンタルスペースなら、予算が少ない人でも大丈夫です。
作品の数に応じて、適した広さのレンタルスペースを借りましょう。


この記事をシェアする